ニキビ跡を治療して肌のツヤを取り戻す|美容皮膚科に相談しよう

ニキビの跡の消し方

照射

ニキビ跡は美容液などを使っても治らないことがあります。肌の深層部で炎症が起きて色素が沈着してしまうと自分で消すことは困難です。専門のクリニックで治療をすればニキビ跡を綺麗に消すことも出来るので気になる方はカウンセリングを行ってみましょう。

More Detail

美容皮膚科で肌を綺麗に

スキンケア

ニキビ跡は症状によって異なる。赤みを帯びているもの、色素沈着のあるもの、凹凸があるものなど多種多様である。それに伴い、美容皮膚科のニキビ跡の治療法も豊富である。治療に際して重要なのが医師と話し合うということ。医師によるカウンセリングに加え、自分が納得するまで話し合うべき。

More Detail

美容皮膚科で綺麗になろう

注射

人気の秘訣

ニキビ跡の治療は、基本的に美容皮膚科や美容クリニックで受けることになります。また、美容皮膚科は一般的な皮膚科よりも肌を綺麗にすることに重点を置いているため、肌トラブルに悩まれている方が多いという特徴もあります。さらに、肌トラブルの改善については美容エステよりも効果的であり、美容整形よりも顔にメスを入れる治療が少ないことから、患者側が気軽に受けやすいとして注目されています。ニキビ跡というのは、一度肌に現れてしまうとスキンケアでは治療が困難となります。一般的な皮膚科ではニキビ跡の治療はお手上げとなることからも、美容皮膚科が選ばれる理由がわかるのではないでしょうか。また、治療方法も豊富であることから、選択肢が非常に広いというのも好まれる要因の1つだと思います。

施術に関するお得な情報

美容皮膚科やクリニックでニキビ跡を治療する場合、並行してニキビ治療を受けることによって全体の治療期間を短縮することが可能です。ニキビ跡に悩む方の多くは、同時に大人ニキビなどの肌トラブルを抱えているケースが多いので、より効率的に治療を受けられないかなどを医師に相談しておくことをおすすめします。また、美容皮膚科やクリニックによってさまざまな施術法というものがあります。内服薬や外用薬、ケミカルピーリングやレーザーなど幅広い施術法というものが存在しています。目的や患者の希望に沿って適切な治療方法を選択してくれるので、医師には自分の意思を細かく伝えるように努めて下さい。もちろん、施術を受けずにカウンセリングだけでも診断可能とするところも多いので、情報を集め有効活用しましょう。

特徴や症状に合わせた施術

フェイス

ニキビが治ったと思ったら、ニキビ跡が残ってしまうケースがあります。ニキビ跡は、赤み・色素沈着・クレーター・しこり・ケロイドの5種類に大別され、それぞれの状態に合わせた治療を施すことによって、症状が改善されるメリットが得られます。ニキビ跡やニキビの炎症予防には、日々の生活習慣や体質の改善が大切です。

More Detail